• プロフィール

    つっきぃ

    ニックネーム:つっきぃ
    自己紹介:作るの好き。
    食べるのももっと好き。

    今思うコト。
    逆の立場になって考えられる人に
    なりたい!!

    日々前進&日々勉強!!

  • 検索フォーム

  • カレンダー

    09 | 2011/10 | 11
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

  • 1クリックで世界が変わる

    Powered By イーココロ!


2011/10/28(Fri)

日本人

今日はoutreachclinicへ。
栄養の話、低栄養の話、バランス良く食べましょうという話の
後に、チコンダモヨの実習〜〜〜

今日は、完全野外にて。
母親&子供の数が半端ではない。
沢山いる。

が、セフリアは1つしかない。。。。
(直火で焼くときに使う型のようなもの。マラウイでは一般に調理に使用されている)
前回はクリニックのHSAに借りたのだけど、
今日は近くに家がないとのことで。。。。

1つ焼いて、その後にもう1度焼きましょう
ということに。
(結局焼けなかった・・・・
そして、奪い合いに・・・・
チョットずつねと言っているのだけど、自分が少ないと
もう主張・・・・・
う〜〜〜〜ん・・・・)



焼けるまでクリニックでHSAのお手伝い。


毎度毎度思うコト。
導線がよくない。
あっちこっちで好き勝手にはじめてしまう。
予防接種、検診等みんながすることなのだから
列を作って順番に行って行けばいいのだが、
スタッフも好きなとこではじめてしまうし、
母親たちもどんどん割り込んでくる。。。

これはclinicだけで言えることではなく、
マラウイ全体で言えるコト。

並ばない。
順番を守らない。
我が!我が!
となってしまう。

なんでだろ〜〜〜
なんで日本人は並ぶんだろう〜〜
と、思って、

同期隊員に話したら、日本人は、
学校で、社会でこれらのことを学んで来ているそう。。。


ほぉぉぉ。
今まで感じることもなかったけど、
「そうなんだ〜〜」と実感。
どこかで学んできていることだったんだ。。。

スタッフも目の前のものから処理してしまう。
何も言わなければ、いつになってもお会計出来ないし、
トイレだって済ませられない・・・・

自分が当たり前だと思っていたこと。
それがあたり前ではない。
今更ながらもいろんなことを感じる。


マラウイの子供が横から入ってきたら、
並びなさい!!

言ってます。


なんでも勉強・経験。
あたしにも。
子供にも。
Home | Category : 日常 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
2011/10/19(Wed)

clinicにて

今日はアウトリーチクリニック。
最近はガソリンがない為、全く出ていなかった。

が、今日は行けるらしい!!!

チコンダモヨを母親たちに教えに&栄養の話をしようと材料全部持って


さぁ!行くぞ!!!!


と、意気込んだものの、全く車が来ない・・・・
HSAに連絡してみるが、
『車待ち!!』
と言うのみ・・・・・・
仕方ない。待つか。。。

待つ事2時間。
8時出発は2時間遅れでようやく出発。

が、今日は車がない。
いつもなら救急車で向かうのだが、今日は、4tトラック。
助手席に乗っけてもらい(他の皆は後ろの荷台に)、出発〜〜〜〜

今日は、カタベイよりも、ムズズの方が近いような場所。
ガタガタ揺られる事2時間チョット。

子供と母親が沢山!!
アウトリーチクリニックは1日にだいたい2か所回る。
両方でデモは出来ないので、先に着いた方のクリニックで行う事に。

2人代表で出てきてもらい、あたしのデモの後に、母親たちが行った。


今日は、野外。
なので、木を使って焼く。
ここは、マラウィアンの方が早い。
慣れてるもんな〜〜〜
ちゃちゃちゃと火を付け上にどんどん薪を乗っけてく。



なるほど〜〜そうやって焼くんだね♪♪
勉強になりました

栄養の話をして、チコンダモヨを作って、
焼いている間に、子供たちの予防接種などを行っていく。


焼きあがり〜〜〜
結構うまく焼けた!!(写真撮るの忘れた・・・)

人数に対して、数が少ないからホントに少しずつ少しずつ切って、皆でチョットずつ味見。



皆いい顔してる。
家に帰ったら作ってね〜と話をしたら
『もちろん!!』
と言っていたが、どのくらいの人が作るだろうか。。。
誰か一人でも作ってくれれば、今回やった意味が持てる。

そんなことを思っていた時に、一人の母親が、メモをとっている。
今日のレシピを自分の健康手帳に書いている。
(健康手帳に書いてしまうのがマラウィアン・・・
でも、忘れてしまうからと、メモをとって帰った。
それだけでも、嬉しかった。

クリニックのHSAにお礼を言って、今日は帰る事に。
帰りの車の中で、みんなでチコンダモヨを食べる。
大人も子供も大好きなチコンダモヨ。
それが、少しでも、健康の為になってくれればいいと思うが・・・

Home | Category : 活動のコト |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
2011/10/17(Mon)

ちょ旅 NYIKA NP

マラウイの北部にあるNYIKAナショナルパーク。
マラウイにある数少ないNPの一つ。


NYIKA NPはとにかく遠い!!
北の大都市MZZから5時間くらい。

NPの入り口から宿まで2時間かかった!!!
ながぁぁぁぁい・・・・

母たちと行ったリウォンデNPとは雰囲気が全く違う。
リウォンデはぎゅっっっっ!!とした感じ。
が、NYIKAは大草原!!!!!!!!!!!!!!だった。

夏の北海道みたい(夏の北海道行ったことないけど・・・・)!!

着いたその日に、ゲームドライブの予定だったが、車が先役で出ていた為、
今日は、サイクリング!!!!!

朝8時過ぎにMZZを出発し、14時頃到着〜〜〜
遅い昼食食べて、サイクリングへ!!

「チョット登るよ〜〜」と言われていたものの、
結構な距離を登る。そして、結構な坂・・・・
チャリに乗ったままはこげなくて・・・
皆で歩いた。

登り切った所はば〜〜〜〜〜〜んとひらけた大草原!!!!!!!!!
綺麗〜〜〜〜
その言葉しか出てこない!!!!

で〜〜〜〜〜ん!!!
とにかく広い!!


ゲームサファリも大満喫!
鹿の仲間が沢山。
もののけ姫に登場したヤックルも!!(本当の名前忘れてしまった・・・・ みんなでヤックルと呼んでいたもんだから・・・・)
  


そして、絶対に見たい!!!!と話していたゼブラ達。
ナカナカ姿を見せてはくれない。
シャイだからと言っていた。
出てこぉぉぉぉぉい!!!

と願った、午前中最後の最後で遠ぉぉぉぉぉくにゼブラ発見!!!

野生だ〜〜〜〜〜

お昼食べてチョットお昼寝して、ナイトサファリへGO!!!

が、雨が降ってきた・・・・・
止みそうにない・・・・・
せっかくのサファリなのに・・・・
乾季なのになぜ雨が・・・しかも土砂降り・・・・・・
願いを込めて

「晴れろ!!!!!」

願いが通じたか、見事に晴れた!!
すげぇぇwww

ナイトサファリ。鹿(の仲間たち)は沢山。
願うはもう一回ゼブラが見たい!!

そして遠ぉぉぉぉくに発見!!!
気付かれないようにチョットずつ近づく。
おぉぉぉぉぉぉ〜〜〜
すげぇぇぇぇ。
結構な数が居る。
しかも、お子さんしまうまも(笑)


警戒しながらもばっちり姿を見せてくれました〜〜
いやぁぁぁ感動!!!
すごいなぁぁぁぁ〜〜〜おすごい!!!

標高2000M程。
陽が落ちると寒い・・・・
そこで温かいTEAと共に、金星を発見。



いやぁぁぁ。
よかった。帰りたくなかった。。。。


最後に。
友達の一人が10月15日がお誕生日!!おめでとぉぉぉ
そして、友人がケーキをお願いしておいてくれました。
そして、そして、私も便乗してお祝いしてもらっちゃいました。




ケーキを覗いてみると・・・・・




『BATH DAY CAKE』の文字。
あれ????
んんんんんん????
なんか変・・・


はっっっ!!!!



誕生日でなくて。

風呂の日』になってるwwww

誕生日ケーキ に『誕生日ケーキ』って書くのも斬新だけど、風呂の日はもっと・・・www

今日から10月15日は友人の誕生日&風呂の日に決定。


充実した連休でした〜〜〜


マラウイ国内を回れる時に回っておきたい。
いろんな物、所を自分の目で見ておきたい。
せっかくアフリカの大地に居るのだから。
百聞は一見にしかず。
まさにその通り!!!




Home | Category : マラウイ国内 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
2011/10/09(Sun)

停電&断水

今日は早朝から停電。
ホントに早朝から。
朝6時に起きた時にはもうすでに
電気はなかった・・・・・

昨日の夜から水もない・・・
そう。

停電&断水。


電気はどうにかなっても水はこまる。。。。
日本だって、お金滞納したら電気は止めるけど、
水は結構の間止めないでしょ〜〜

が、ここは簡単に止まる。
そして、乾季は特に・・・
そして、復活まで長い・・・・

昨日、マーケットで魚を買った。
友人と一緒に夕飯にと思ったが、昼を多く食べすぎて、
夕飯お腹すかず・・・

じゃぁ、朝から、ご飯炊いてお味噌汁作って、
魚を炭火で焼こう!!
ということに!!

が、今日は停電。。。
日曜だってのに、6時前には目が覚める。
友人も6時半には起きてきた。
そう。私たちは早寝&早起きの
おばぁなのです・・・

電気がないなら、全て炭でやるしかない!!
昔は、炭で火をおこすのに
長い時は1時間かかったりもしたけど、
今は10分もあれば簡単につけられるようになった。

これも、この生活のおかげ♪♪

まずはご飯。
鍋で炊くのも当たり前!!

そして、味噌汁と、魚と迷ったけど、
魚を先に焼くことに。
炭火焼き。
脂ののったさかな〜〜〜


臭いにつられ、お腹も鳴る
ぐるるるっるるるる〜〜

焼けた!!



んまそぉぉぉぉぉぉぉぉ


私「味噌汁どうする??」
友人「飲みたいけど、・・・・・魚も温かいうちに食べたい”!!!!!」
そうだよね〜〜〜

でゎ、味噌汁は断念し、
もう、一切れ焼いている間に
ご飯としましょう〜〜〜




先日母たちに持ってきてもらった
納豆昆布と共に(*^_^*)(Amazonで注文したら母と姉が笑ってたww)

んめぇぇぇ!!!!

日本の朝ごはんだ!!
ご飯と焼きさかなの組み合わせは
抜群だ!!
Home | Category : 日常 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
2011/10/07(Fri)

調理実習

昨日に引き続き今日は、チコンダモヨの調理実習〜〜
セカンダリーではフォーム3から調理実習ができるようで、
今回一緒に授業をしたのはフォーム2。

そう。初めての調理実習なのだ。
生徒たちのテンションは上がる上がる!!

初めてという事は、勝手も分からない。
と言う事は、もう、どうなるか分からない・・・・

昨日の講義で燃え尽きてしまった私たち2人・・・・
いやいや、今日も頑張らなくては!!!

時間は、ティーブレイクの後。
遅れたら、実習には参加させないよ〜〜と
言ったのに、時間になっても誰ひとり、調理室に来ない・・・


ほぇぇぇぇ?!?!?!?!?!


なんてこった。。。
友人が教室に行ってみると、みんなそこで待っていた。
どうやらどこに行ったらいいのかが分からなかったようだ・・・・

手洗いチェックをし、
昨日のおさらいと、今日使うものの説明。
トマトを入れる事を伝えると
えぇぇぇぇぇ!!と
驚きの声!!
だよね??!?!
思惑通りwwww

まずは私のデモンストレーション。

その後、各班に分かれて実習開始〜〜
なんせ初めての実習。
こっちもどうなることやらと心配。。。
一人ひとりに分担を決め、そこからスタートさせた。
バナナをつぶす人。トマトを切る人。混ぜる人。
など・・・・
6人の班は良かった。が、7人班が困った。。。。
7人目・・・・「炭の火をつける」
これでは・・・・
ちょっとね・・・・
と言う事で、結局、トマトを一緒に切り、その後、火をおこす人に。決定!!

が、今朝、家庭科室を下見したら、電気オーブンがあり、なんとか全グループ分焼けるスペースがありそうだ。
ということは。。。。7番・・・
今日は朝から断水・・・・
トマトを切った後、結局水汲みに言ってもらいました。



それぞれで、少しの問題はあったものの、
みんな楽しみながら作ってくれました。

時間内に終わらないと覚悟していたが、なんとか終了〜〜〜〜
チームごとにそれぞれ特徴があり、見ていて面白かった。

焼く時間に1時間くらいかかるので、次の授業へ行かせ、
焼くのは私と友人で。
そして、食べるのは授業終了後。

3時半に集合!!遅れたら食べちゃうよ〜〜〜
と言ったら、3時半には全員来てた・・・

私たちの準備がまだだったため、
学校内の掃除をさせたり、使った布巾を洗わせたり。
さすが!!学校の先生。
友人、ただ待たせると言う事はしません!!
すごいね〜〜

食べる前にもう1つ簡単に食べる量の話をして、
じゃぁ、試食〜〜〜〜!!!
生徒たちのテンションは最高潮!!!!!!!!!!!!!!
各班ごとに取りに来てもらい記念撮影。
     


そして、全部の班に行きわたったところで、
全員そろって
「いただきます!!!」
今日は日本式。
手を合わせて。
日本語にもチコンダモヨにも興味津々の子供たち。

********
初めての実習はとても楽しかった。
6Nutrientのことを楽しく学べた。
そして、1つの班。
家に帰ったら、私たちは他の人にこの作り方を教えることができる。
また、この食欲を誘うチコンダモヨを売って、お金をもうけることもできる。

と、感想をくれた。
授業で習って、それでおしまいではなく、
次に繋げてくれようとしているのが嬉しかった。
それがどんな方法であれ、(売ってお金にするという事であっても)
習って終わりでないと言う事は良い事。
彼らの身の一つとなって、
彼ら自身を助ける
ほんのちょっとの役割を果たしくくれればいいと思う。

私自身の始めての経験。
ホントに良い経験をさせてもらった。

友人隊員と、その配属先の先生のみなさん。
そして、つたない英語の授業でも一緒にやってくれた
生徒の皆に感謝。
楽しかった。ありがとぉ
 



実習後、最後まで片づけをしてくれ、そして、真っ先にゴミ捨てに行こうとしてくれた彼。
なんていい子なんだ〜〜〜〜と
友人となはしていたのに。

私たちが教えた『いただきます』と『ごちそうさま』
を書く場所がなかったらしく、
彼が選んだ場所は
ここ。



そう。
自分の腕。


なんでぇぇぇぇぇ〜〜
という言葉が2人で止まらず、
笑いも止まらなかったwww

さすがマラウィアン!!
最後までいろいろやってくれるね〜〜
Home | Category : いつもの活動ではないけれど・・・ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
Home Home | Top Top