• プロフィール

    つっきぃ

    ニックネーム:つっきぃ
    自己紹介:作るの好き。
    食べるのももっと好き。

    今思うコト。
    逆の立場になって考えられる人に
    なりたい!!

    日々前進&日々勉強!!

  • 検索フォーム

  • カレンダー

    04 | 2012/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

  • 1クリックで世界が変わる

    Powered By イーココロ!


2012/05/16(Wed)

USISYA ヘルスセンターへ

病院から一番遠いヘルスセンター。
USHISYA H/C。
今までずっと行きたい行きたいと言っていたのだけど、
ガソリンないという理由で行けず・・・

景色がものすごく綺麗な場所らしい。
帰国する前に行っておきたい場所の一つ。

今月頭にDHOにレターを書いて、
帰国前にどうしても行きたいんだ〜〜!!という内容で。
1週間前、前日と押して押して、
ようやく!!今日行けることに!!

病院のルーチンワークと共に行くはずだったのだけど、
MZZのセントラル病院で亡くなった人が
今日行くUSISYAの人で遺体と家族を一緒に連れてい置かないといけない。
ということで、スタッフが
『chieはもう、時間がないから、一緒に行って来い!
 おれたちはまた今度だ。』と。
ということで行けることに。

病院から3時間から3時間半はかかる。
そして、MZZの病院にもよっていかないといけない。
さてはて。何時に着くか。
そして、日帰りだから、何時に帰ってこれるか
とかとか考えながらでも行けることに感謝。
病院からMZZまで1時間。
そこから2時間半。かかりようやく到着〜〜
きれ〜〜〜〜〜〜と思わず日本語で。
USISYAはレイク沿い。
MZZから山を登り、そこから一気に降りる。
その途中の景色がすごい!!
で〜〜〜〜〜んとフラットな
そして目の前レイク!という絶景。
みんなこれを言ってたのか!!
納得。これはすごい!!



付いたのが3時。
お母さんたちは待っていてくれた。

早速開始!
今日は車の中で話しておいた。 
『私はもう、帰るから、今日はあなたに任せるね。
 サポートするから〜〜』と。
今日はまる投げした。
それでもやっぱり上手にこなす。
帰国と言う期限があるのはこっちの都合なのだけど、
ずっと私がやっていても意味がない。
彼女たちの力で出来るようになることが大事なのだから。

ヘルストークして、デモンストレーションして。
質問なんかも多く飛び出した。

その後、ドライバーの家にお呼ばれされ、
(このドライバーはここに住んでいる。)お昼をごちそうになった。
マラウィアンfoodはやっぱりマラウィアンが作るのが一番おいしい。
そして、レストランよりも村でもらうものの方がおいしい((笑
ドライバーはお兄さんの子供3人と暮らしている。
御兄さんはリロングェだそう。
えらいな〜〜とただただ感心してしまった。
彼はまだ未婚。


ご飯食べて、チョットゆっくりして。
子供たちと遊んで。

一番小さい子がぐずり始めた。
彼(ドライバー)がまた行ってしまうことを察知したんだろう。
ごめんよ〜〜
明日。帰ってくるからね〜〜と・・・・

この2年。
回りたい場所はもっとあった
けど、多くの理由で(ほとんどがガソリン不足)
行けなかった。
もっと時間があれば。・・・
と、でも、言いだしたらきりがない。
あと、1カ月、あと3ヶ月と。
終わりはない。
ここに来る前から言われ続けたこと。
彼らの生活はずっと続いているのだから。
そのなかで、自分にできることを
その時にやるのみ。


Home | Category : 活動のコト |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
Home Home | Top Top