• プロフィール

    つっきぃ

    ニックネーム:つっきぃ
    自己紹介:作るの好き。
    食べるのももっと好き。

    今思うコト。
    逆の立場になって考えられる人に
    なりたい!!

    日々前進&日々勉強!!

  • 検索フォーム

  • カレンダー

    09 | 2011/10 | 11
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

  • 1クリックで世界が変わる

    Powered By イーココロ!


2011/10/06(Thu)

授業を!!

友人隊員の配属先でチコンダモヨ(マラウイのケーキ)の作り方を依頼され。。。。
遡るは何ヶ月か前。。。。(そんなに、前ではないか??)

チコンダモヨの作り方だけ教えるつもりでいたが、
友人が配属先の校長先生などに話をしたら、
「それだけではもったいない!!せっかくなら、家庭科の授業をしてもらおう!!!!」
っということに なってしまった・・・・

へっっっっっっっっ!?!?!?!?
授業???
あたしが????

ぎゃぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ(@_@;)


日本に居た時だってしたことないのに・・・・
でも、なんでも、勉強!!
せっかくのチャンスだしやらせてもらう事に。

チコンダモヨが6フードグループ全て使って作っているものだから、
それと同時に6フードグループをやろう!!
と言う話をしたのが、母たちがマラウイに来るチョット前。

衝撃事実が判明。
セカンダリーschoolの1年生で習うのは6フードグループでなくて、


6foodNutrition
だったのだ!!
家庭科の先生からも学校のシラバスどおりにやってもらいたいと・・・・
何が違うのかというと、
6フードグループ(主食、豆類、動物性食品、野菜、果物、脂)
6foodNutritionは、(炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル、水)
の6つ。
言いたい事は似てはいるが、栄養素のグループでは、食品が多少重なる。
そこを上手く説明しないとな・・・・

このシラバスの違いが判明し、今まで考えていた内容と若干の変更を余儀なくされ・・・

時間がない!!


が、やるしかない!!!!

ということで、現職小学校教師の友人隊員のお力を借り。
というか、あらかた準備を進めてくれました。。

なんとかなんとか・・・本番当日まで朝からばたばた・・・・

が、蓋を開けてみれば!!!
楽しかった。
と言う一言。
時間どおりに行かなかった・・・
自分の英語力・・・などなど
思う所は沢山あるが、
初めて生徒を対象に授業をしてみて、
楽しかったし、生徒も楽しそうだった。(と、見えた。が本当は・・・?楽しんでもらえただろうか)
 



いつもの授業とはチョット視点を変えた授業。
生徒の心に少しでも残ってくれたらいいなぁぁと
思う。

Home | Category : いつもの活動ではないけれど・・・ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
2011/10/04(Tue)

終わりは早い・・・・

視察の旅。
限られた時間。決して長くはない。

全ての日程で10日間。
移動4日かかるマラウイだから、
実質、中6日間。
あっと、言う間だった・・・・・
任地へ行って、もう1泊したかったNPへ行き。

短い時間だったけど、満喫した!!(あたしは。。。)
母と姉はどうだったかな??
楽しんで行ってくれたかな???

遠い遠いアフリカの地。
そして、マラウイと言う国名も知らなかっただろう・。。
あたしがここに来るまでは。
自分自身だって、決まってから調べたくらいだもん・・・


久々の再会はアッと言うまで、すごく早く過ぎてしまった。
待ってる時間は長かったのに、来てから帰るまでは短かったな・・・・
家族と離れて、マラウイに来て。
遠い遠いマラウイにまで会いに来てくれて。
言葉は一言。


ありがとぉ。

やっぱり家族っていいな〜と
思った7日間でした〜〜〜〜。


日本とは全く違う世界で生活している私の姿は2人にはどう映っただろう。。。
残り9ヶ月。
いろんな人に支えられながら自分のできる事を皆と一緒にやって行こうと思う。


最後に・・・・
母が、一宿一飯の恩義と言って、うちの洗面台を磨いてくれました。
『いらない歯ブラシないの〜〜〜??』と聞かれたので、
『棚の上。』
とだけ答え、母が磨いてくれました。
が、母が使っていたのはあたしがいつも使っている歯ブラシで、
それを知らず、私はその歯ブラシで夜、歯を磨いてしまった。。。。
翌朝、あたしの歯ブラシが洗面台に落ちていたので、『それは、あたしの使ってるのだからコップの中にしまっといてね〜〜』
といったら、母の顔が。。。。。固まった・・・・

「へっっ???それで、おかぁさん昨日、洗面台磨いちゃったよ・・・・・・
 もしかしてそれで昨晩歯磨いたの???」

わぁぁぉぉぉぉおぉぉぉぉ・・・・


洗面台を磨いた歯ブラシで、あたしは自分の歯を磨いてしまった・・・・・
日本に居た時なら確実に怒っていただろぅ。
が、マラウイにきて、いろんなことに

しょうがないよね〜〜〜
と思えるようになっていた。

これも、マラウイに来て、自分が変わったと思う点。
 



自分に対してはそれで、いいが、人にやらないようにしないと!!
とこないだ同期隊員の友人と話していたのでした・・・・

Home | Category : きたる!! |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
2011/10/03(Mon)

リウォンデNP

2日から3日にかけてマラウイ南部の大きな国立公園
リウォンデナショナルパークへ向かった。

あたしもマラウイに来てから一度も来た事がなかった為、ドキドキしながら向かう。

マラウイには肉食なにがしさんたちはいない。。。。(残念)
リウォンデNPには象とか、カバとか。
インパラなど、草食動物たちが沢山。
動物園でしか見た事のない動物たちを生で見れる。

リロングェから5時間はかかると聞いていたが、実質3時間半位で到着〜〜〜
マラウイ全体でガソリン不足が起こっているため、
行けるのかどうか心配していたが、
なんとかガソリンGETし、出発!!

キャンプとロッジがあるが、キャンプがいっぱいだった為、
チョット高いロッジに泊! 



いやぁぁぁぁ。
良かった。(*^_^*)
の一言に限る。
それぞれの部屋で違った特徴があって、アメニティーなんかも凝ってって。
素晴らしかった!!!
  

夕方のゲームサファリへ


象が見たかった”!!
希望は叶い沢山の象さん☆★☆★☆
凄かった。。。。。


象は警戒する時、耳をパタパタさせ、自分をより大きく見せる。
そして、子供を守る為、大人たちが壁を作る。


子供を囲む為サークルを作る。
 

今、この状態を上空からみたら、ばっちりサークル(円)
を作っているんだろうなぁぁぁぁ

初めてみた!!
ガイドさんが「サークルを作るよ〜〜」と教えてくれたものの、
サークルとはなんぞや???
と、思っていたから、目の前で作られた親象たちのサークルにびっくりした。
そして、子供を守ろうとする親の強い意思をみた。(気がした。。。)

他にも
草食動物代表!!!インパラ。 


ウォーターバック


前から見てもあまり特徴がないが、
おしりを見ればすぐに思い出せる!!
なぜなら・・・・・
おしりに便座をつけているから!!!www

『うちの便座盗んだでしょ〜〜』wwww


走る姿がかわいい♪♪(が、止まってると、かわいらしさがどこへやら・・・)イボイノシシ。



翌日のボートサファリでも、沢山の象が見れた。
こんなに沢山の象を見られるとは!!!!!
しかも、1つはとっても大きな集団で60〜70近くの象がいるらしい・・・・

そして、かば!!
動物界で、かば最強説もあるくらい、ホントは強いのだ!!
が、警戒心が強く、なかなか姿を見せてくれない・・・・

ボートサファリで少しだけみれたかばたち。



どの、動物たちもさすが野生!!
と言った感じで、動物園で見るのとは大違い!!
そして、大興奮!!!!!!!
親象がサークルを作る所なんて見れない。
外敵が居ないから。
ここは野生。なんだ〜〜〜
と実感。

初めてのサファリ。
母たちも楽しんでくれて行ったようで
よかったぁぁぁぁ

あたしも。
大満喫!!


ザ!!アフリカ




Home | Category : きたる!! |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
2011/10/01(Sat)

半分が過ぎ・・・・


3泊した任地カタベイを今日出発。
ハイヤーした車がムズズにある為、昨日と同じタクシーでムズズまで向かう事に!!
途中で、木彫りのお土産を購入〜〜
昨日のうちに注文しておいた木彫りのキーホルダー。

昨日の暖簾のこともあり、母もチョット心配していたが、
上出来!!!
いろんな種類のキーホルダーを作ってくれました!!



ドライバーといろんな話をしながらムズズまで向かう。

姉は童顔である。(ごめんね。。。笑)
職場に連れて行って、あたしの姉だと説明しても皆信じない。
年下に見えるよう・・・・

ドライバーに聞いてみた。
私「彼女あたしのsisterだよ。どっちが上に見える???」
ド「YOU!!!!」
即答!!失礼な!!
私「彼女はあたしの姉ですよ〜〜。
  じゃぁ、彼女はいくつに見える??」

ド「・・・・・22歳。
・・・・・・・より下!!!!!!!」
って。。。
本当の年よりいくつ若く見られた??おねいさん??((笑

姉が22歳って。
じゃぁ、あたしはいくつになるんだ〜

ドライバーがあたしより年下って事にびっくりし・・・
だって絶対上だと思ってた・・・・・
sorry。。。。。。

母が持っていた干し梅をドライバーにあげてみた。
ド「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。。。
 何これ???」
物凄い顔!!!((笑
今までに食べたことのないものを食べた(と言うか食べさせられた)。
どうも見ていると飲みこめないよう・・・
吐き出してもいいよというと、即効窓の外へ。。。
やっぱり、食べたことのないものは、口に合わないかな。。。。
私たちもそうであるように・・・

無事にムズズに着き、ドライバーが梅よりも絶対好きであろう
ビスケットとコーラをお礼にあげ、
母と姉とドライバーの3人で写真を撮り、またね〜〜〜〜
さよならをし。

そこでドライバーがモジモジ・・・・・
ド「・・・・・・・・。お金もらったっけ・・??」
はっっ!!!!忘れてた!!!!!!!!!!
ごめぇぇぇぇん。。。。。
ビスケットとコーラだけでは任地カタベイからムズズまでの料金にはならないよね・・・・
ごめんね。。。。

今度こそ。チャントお金を払い。彼に別れを告げ。
向かうはリロングェ。

Home | Category : きたる!! |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
Home Home | Top Top